ホーム いけばな教室案内 いけばな作品紹介 講師紹介 予約カレンダー 質問コーナー リンク

 

     
 
 

 

2017年5/草月流/いけばな作品
 

 

突然お客様がおいでになることになりました。(汗)

庭の花を切ってお出迎え。

ちょうど良い季節で助かりました

 

玄関前は花盛りです。

 

 

 

花材 バイカウツギ(ベルエトワール)
   スモークツリー
   つるバラ(ピエール・ドゥ・ロンサール)
   リクニス

作者 中川原智湖(5/30)

 

 

 

 

 

 

 

 



 

複数の花器を用いていけました。

枝のラインが美しく矯められております。

 

  花材 ムシカリ ダリア アルストロメリア

費用 1000円

作者 ユウコさん(5/9)

 

 

 

 

 

 

ツボにいける練習をいたしました。

口が大く 器の中程が膨らむ形は普段の練習に使う投げ入れ筒よりいけにくいです。

ちょっとしたコツで上手にできます。

   

花材 ヒュウガミズキ ゆり(シベリア)

作者 サトシくん(5/123)

 

 

 


投げ入れも上手にできるようになりました。

心のなかで今までのお稽古のことを思い出しながら

丁寧に復習しながらいけているのがよくわかります。

素晴らしい。

   

花材 ヒュウガミズキ ひまわり 
   スプレーカーネーション

費用 800円

作者 アサコさん(5/23)

 

 

 

 

 

色の対比がハッキリするよう 枝を面にしていけました。

こちらも自由自在に投げ入れが出来るようになりました。

私も嬉しいです。

 
  花材 ヒュウガミズキ ゆり
   スプレーカーネーション

費用 1000円

作者 ユウコさん(5/23)

 

 

 

 

 



息子より 母の日の贈り物です。

ありがとうございます。

来てくれるだけで嬉しい。

花瓶に2本のカーネーションが入っておりました。

その花瓶でいけました。

シンプルでなんにでも合う。

 
花材 アリウムタンチョウ 芍薬 
   スプレーカーネーション


作者 中川原智湖(5/23)

 

 

 

 

 

真っ直ぐな葉を工夫していけました。

空間もできて厚みのあるいけばなになりました。

  花材 ニュウサイラン グラジオラス
   芍薬

費用 1000円

作者 ユウコさん(5/30)

 

 

 

 

 

草ものばかりですが、爽やかな初夏を感じるいけばなになりました。

 

  花材 粟 ナルコラン スカビオサ
   ブプレリウム

費用 800円

作者 アサコさん(5/30)

 

 

 

 

 

グリーンのものだけでいけました。

どれも元気に育つ季節のものなので

大量の葉がついておりましたが整理していけました。

 

花材 レンギョウ ヒュウガミズキ
   オクラレウカ

作者 サトシくん(5/30)

 

 

 

 

 


 

庭のモッコウバラが青空に映えます。

五月晴れは気持ちがいいですね。

 

 

モンタナ系のクレマチスも満開です。

まあ・・・雑草も満開目指して伸びてきておりますので格闘しないと。

喜んでばかりはいられません。^_^

 

ジャーマンアイリスもよく見ると不思議なお姿。

植物の観察は日頃よりいけばなに生かされます。
 

 



さくらんぼも無事実りました。

鳥に勝ったわい。

 

 



地元土浦の池坊の先輩先生に頂いたシャガもきれいに咲きました。

嬉しいです。

 

 

ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?

うちは那珂川沿いで7歳の甥っ子と長年のお友達二人と夫と愛犬花ちゃんとキャンプ。
 


 



初日の夜ご飯

 

 



翌日は港町まで食材を求めて移動しましたので、

海鮮三昧です。

貝はハマグリですから エビ大きいよ。

 

 


これは愛犬花ちゃんと散歩中に畑で発見したキャベツのお姿。

虫に食われまくって筋だらけになっても中からいくつも花が伸びてきております。

虫の食い散らかし加減にも感動。

花の生命力にも感動。

 

この姿がいつか私のいけばなになるかも。

見たもの、感動したものが作品に生まれ変わります。